スポンサードリンク

副業税金


副業を始めて、副業の税金のことについて、その申告の方法とかみなさんご存知でしょうか?当然の事ながら副業を始めるということは、収入が発生しますよね。収入が発生しますと、しつこいようですが当然のことながら税金が発生し、避けては通れないのです。そこで今回は副業税金について私なりに調べてみたのでゆっくりご覧になってみてください。

税金と言う言葉を聞いただけで、副業をするのは少し面倒な気がしませんか?
ですが、副業税金については勉強して詳しくなるに越したことはないです。税金を知れば本業を持っている方にもかなりプラスになるはずです。
もしかして、副業税金については、所得税を払うだけとか思っている方がいるかもしれませんが、実は、副業の税金は所得税を払うだけではありません。
例えば、源泉徴収をサラリーマンであっても申告をすることで払いすぎた税金を還付してもらえる事もあります。
副業の税金については、自分で勉強して税金に詳しくなり、税金を払いすぎることのない様にしましょう。税金の制度だけは、何度も言いますが詳しくなっておいた方が様々な面で得です。

例えば普通に会社勤めをするサラリーマンが副業税金の申告をするとします。その副業がアフィリエイトによるネット収入だったとして、そのネット収入は、どの所得区分になるのかということをご存知でしょうか?
場合によって事業所得とされることもあるのですが、サラリーマンのように、他に主な所得があるという場合には、通常「雑所得」となることが多いです。これは、個人個人で税務署の判断に委ねることになります。
所得計算はといいますと、所得とは、収入額から必要経費を引いた額となります。収入がそのまま所得ではありませんので注意です。必要経費は、その所得を得る為に必要とした費用のことですから、ネット収入の場合などはインターネット接続料金などが主となります。
簡単ではありますが副業税金について、私なり調べたことをお話させていただきましたがご理解いただけましたでしょうか。たとえ副業でも収入が発生すれば税金も発生します。収入金額にもよりますが、税金が発生することだけでもとりあえず頭の片隅にでも覚えて置いてください。
タグ:副業税金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。